東急電鉄が青葉台つつじが丘に贈る、1棟まるごとリノベーションマンション「ドレッセReno(ドレッセリノ)青葉台」。

物件概要
資料請求
来場予約
facebook
map
TOP

ドレッセReno青葉台

メインイメージ

renovation mansion

東急電鉄の1棟まるごとリノベーションで、「いいもの」を永く使いつづけよう。

東急電鉄のリノベーション

リノベーションとは、中古住宅を現代のライフスタイルに合わせて間取りや内外装を刷新することで、快適な暮らしを実現する住まいに再生させることをいいます。また、リノベーションは建替工事に比べて、環境への負荷が少ないことも大きな特長。リノベーション住宅は、未来・次世代を見据えた選択肢なのです。

東急電鉄の1棟まるごとリノベーションマンションは、クオリティや立地環境にこだわり、建物を選び抜き、納得のいくまで建物全体を適切に修繕しています。また、グループの総合力を活かしたアフターサービスやサポートも充実させ、新築マンション同様、30年の長期修繕計画を策定。資産としての価値を保ちます。

きちんと調べて手入れをすると、建物は100年以上使っていける

えらぶ

建物の状態や管理状況、立地や周辺環境など多岐にわたるポイントを綿密に調査。分譲に値する既存物件を厳選します。

えらぶイメージ
しらべる

入念なデューデリジェンスを実施し、「使える箇所」、「直すべき箇所」を洗い出します。

イメージ
コンクリート
中性化深さ測定
実際の建物に使用されているコンクリートを採取。中性化の進行具合を調査し、構造の耐久性を調べます。
イメージ
コンクリート
圧縮強度調査
コンクリート表面をリバウンド式ハンマーで打撃し、その反発度から構造物が設計基準強度を満たしているか調べます。
イメージ
給排水設備調査
実際使用されている配管の腐食や錆など、経年による劣化状況を調べます。
イメージ
構造調査
建物コンクリート内の鉄筋が設計図通りであるか、かぶり厚さが建築基準法を満たしているかを検査します。
なおす

建物診断の結果を受けて、建物全体の大規模修繕を行います。雨水漏水や構造躯体に関連がある劣化がみられないという、第三者機関の診断を受けます。

イメージ
かえる

共用部のデザインと機能性を一新。
専有部には最新の設備を導入します。

かえるイメージ かえるイメージ
つくる

こだわりの度合いに合わせて選べる設計コースで、自分らしく個性的なお部屋がつくれます。

つくるイメージ
くらす

検査履歴管理や長期保証など、充実したアフターサービスで、安心の暮らしと資産価値を維持します。

アフターサービス
(内装等)
イメージ
  • ※1:植栽は2年、屋上防水などは5年(3ヶ月、1年、2年の定期点検も実施)
  • ※2:構造耐力上主要な部分[躯体、雨漏り、給排水、電気設備]
       かし=「不具合」のこと
既存住宅販売かし保険により
5年間の長期保証
イメージ

保険会社のバックアップで、
主要部分の不具合が「5年保証」に。

イメージ イメージ
フォトギャラリーをみる
トップへ戻る